「空」のパイロットウォッチで知られたきたブライトリングは、20世紀中ごろにそうであったように、「陸」と「海」も制すべく、軽快なスポーツウオッチや、エレガントなクラシックウォッチにもウイングを広げる事に。
その戦略上でNortonと出会い、両社ともに長い伝統と驚異的な歴史を有するという共通項を確認しています。
Norton Motorcyclesは、ブリティッシュ・モーターサイクルの歴史を語る時には、外せない存在としてイギリスのモータリゼーションの象徴。
その歴史にただ奢る事無く、今もたたえ続けられる所以とも言える『フェザーベッドフレーム』の開発や革新的な『ロータリーエンジンを搭載』したモーターサイクルの発売など、常に時代の先も見据えいます。

英国の伝統と歴史を今に伝えるNorton Motorcyclesが、Breitlingと業務提携し、今回のモデルが誕生しました!


main_photo_6
プレミエB01 クロノグラフ42 ノートン

ケース左側のプレートには「Norton」のロゴがエングレーブされており、トランスパレント・ケースバックにはノートンのオートバイとロゴがプリントされています。

main_photo_5

main_photo_4

格好良いですね~渋いです!
全く新しいブライトリングの登場にワクワクしています♪
楽しみですね♪